脂肪と筋肉は容積的には3:1。リバウンドしないためにも、筋肉を意識しましょう。

>

そういえば先日お客様から言われた事があったので、ブログにて更新させて頂きます。
1ヶ月弱程通って頂いているお客様なのですが、ジャケットの袖が通るようになったと!!!
凄い!ちょっとずつですが成果が出ているのかなぁと喜んだのですが、体重計の数値は余り変わっていませんでした。。。

当店はもちろんダイエットで、減量するということをメインに考えていますが、
それよりも何よりも大切なのは『見た目』。
その他にも、体脂肪率が減っている事や基礎代謝が増えている、あるいは変わらない事が大切だと考えています。

体重計に乗る際に気をつけていただきたいのは、体重だけが指標ではないということ。
自己流のダイエットをする人は、ある程度簡単に体重を落とすことが出来ます。ただ、その落ちている体重というのは『筋肉』である場合が多く、その為基礎代謝が落ちリバウンドしてしまう。
という悪循環にはまってしまうケースが少なくありません。

photo_5

こういう状態ですね。。。

また、同じ体重の人でも、体脂肪率が少なく骨格筋肉が多い人の方が、スリムになります。
これは、脂肪と筋肉の容積の違いで、脂肪3に対して筋肉は1程度となります。
つまり、同じ1キロでも脂肪の方が3倍大きく見えてしまうということ。

このような事を意識して、安易に体重だけを落とすということを目的とするのではなく、リバウンドしにくい身体作りを行うということを
意識することが大切かもしれません。

By

ご予約はこちら

ご希望の日程、メニュー等をご入力下さい。内容ご確認後当店よりご連絡させて頂きます。
ご新規の方の場合はカウンセリングがございますので、+30分程度お時間を頂いております。余裕を持ってご予約下さい。
会員様、ご来店歴のある方は下記からご予約下さい。
会員様のご予約はこちらから


お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お電話番号 (必須)

メニュー選択 (必須)

第1希望日 (必須)

第1希望時間帯 (必須)

第2希望日

第2希望時間帯

ご連絡事項