摂り過ぎに注意(><)カフェイン中毒で死亡例も。。。

>

みなさんこんにちは!

南條です(*^^*)

今年は去年より梅雨を感じますね!気温が急に涼しくなったり、ジメジメしたり、

雨が降ったりと天気に乱れがあるみたいですが、皆様お身体にはお変わりないでしょうか?

体調に気をつけて残りの6月も楽しみましょう(*^^*)

d0055dd4b58243377449a6645744940c_s

 


仕事のため、運転のためとカフェインを摂り過ぎてはいませんか?


コーヒーやエナジードリンクなどに含まれるカフェイン、

お仕事や運転など眠気覚ましとして飲んでいる人が多いですよね!

今の時代手軽に摂ることができるカフェインですが、

この手軽さが身体への悪影響を起こし、「カフェイン中毒者」が急上昇されているそうです(◎0◎)

 

日本経済新聞でこのように取り上げられていました。

 

「カフェインを多量に含む眠気防止薬や「エナジードリンク」などの清涼飲料水の急性中毒で

ここ2011年度からこの5年間に少なくとも101人は救急搬送され、うち7人は心肺停止、3人は死亡したことが

13日に日本中毒学会の調査で分かった。15年に死亡例が判明したことなどを背景とした初の全国調査。」

 

「カフェインは、一度に1グラム以上を摂取すると中毒症状が出るとされ、激しい吐き気やめまいが起き、心拍数が上がる。

心停止に至った7人はいずれも6グラム以上取っており、中には53グラムを摂取したケースもある。

自殺目的の場合もあったが、看護師などの深夜勤務の人が服用する例も多かった。」

 

「調査は、全国の救急医療機関38施設を対象に、11~15年度に救急搬送されカフェイン中毒と判明した人を集計。

患者は13年度から急増しており、97人は眠気防止薬を服用、コーヒーやエナジードリンクをあわせて飲んだ人もいた。

エナジードリンクだけの中毒は4人だった。」と。

 

眠気を覚ますためにと飲むことの多いカフェインですが、摂り過ぎは命にかかるほどの危険につながってしまうことに。

簡単に手に入るからこそ頼ってしまいますよね。。

 


安全に摂るためには1日の目安量はどれくらいがいいの??


日常に安全にとれるカフェインの量はどれぐらいなのでしょうか?

今現在の日本では摂取許容量は定められていないですが、

海外での目安は1日当たり0.4グラム(マグカップのコーヒー3杯分)程度だそうです。

また体格などでも影響される摂取量は変わってくるそうで、

欧州食品安全機関(EFSA)が2015年5月27日に発表した、

カフェインの安全性に関する科学的意見書に記載されている、

成人が摂取しても安全と考えられるカフェインの量がこちらです。

 

<安全とみなされている量、成人:1回に3mg/kgまで>

(例)

体重40kgの人なら・・・1回120mgまで

体重60kgの人なら・・・1回180mgまで

体重80kgの人なら・・・1回240mgまで

 

<安全とみなされているう量、成人:1日に5.7mg/kgまで>

(例)

体重40kgの人なら・・・1回228mgまで

体重60kgの人なら・・・1回342mgまで

体重80kgの人なら・・・1回456mgまで

 

体重によってかなりの幅があることが分かりますね。

 

普段からコーヒーやエナジードリンクを飲んでいると心当たりのある方は気をつけましょう!

何事も過剰摂取は禁物です!

 

By

ご予約はこちら

ご希望の日程、メニュー等をご入力下さい。内容ご確認後当店よりご連絡させて頂きます。
ご新規の方の場合はカウンセリングがございますので、+30分程度お時間を頂いております。余裕を持ってご予約下さい。
会員様、ご来店歴のある方は下記からご予約下さい。
会員様のご予約はこちらから


お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お電話番号 (必須)

メニュー選択 (必須)

第1希望日 (必須)

第1希望時間帯 (必須)

第2希望日

第2希望時間帯

ご連絡事項