炭水化物抜きダイエット

>

カロリーの高い炭水化物を摂取しないダイエット法

数年前にメディアで取り上げられた事により、広まったダイエット法だが、リバウンドの危険性が高く現在では余り勧められていない。
1日に必要な炭水化物の量は200g程度といわれており、もともとは炭水化物を少し減らしましょうというところから提唱されたが、極端な炭水化物を抜くことはデメリットである。
特に炭水化物は体内に吸収されると『糖質』に分解されるが、糖質は脳が最も必要としている栄養素なので、
炭水化物抜きをしているとイライラしたり、鬱、過食拒食の原因になると言われている。

ご予約はこちら

ご希望の日程、メニュー等をご入力下さい。内容ご確認後当店よりご連絡させて頂きます。
ご新規の方の場合はカウンセリングがございますので、+30分程度お時間を頂いております。余裕を持ってご予約下さい。
会員様、ご来店歴のある方は下記からご予約下さい。
会員様のご予約はこちらから


お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お電話番号 (必須)

メニュー選択 (必須)

第1希望日 (必須)

第1希望時間帯 (必須)

第2希望日

第2希望時間帯

ご連絡事項