大手脱毛サロンで特定商取引法違反?

>

スクリーンショット 2016-08-27 16.40.20

先日ニュースで知ったが、大手の脱毛サロンで特定商取引法違反があったという話。

業界内でも大手の会社ですので、とても驚いていますしこれから業界はどうなっていくんだろう?とも思います。

スクリーンショット 2016-08-27 16.40.20

9月間の新規契約禁止(実際には特定継続的役務提供が禁止)ということなので、単発のお客様で何とかしのいで行く形になるのか、何ともいえませんが通われている方は今後が不安になるのではないでしょうか。


特定商取引法違反内容

特定商取引法の7項目に違反していたということで、通われていた方の中には不条理な思いをされた方も多く居たのではないかと思います。

その7項目というのがこちら、

・概要書面不交付

・契約書面の不備記載

・虚偽誇大広告

・役務の内容に関する不実告知

・解約した消費者への返金に対する債務不履行

・施術に関する債務履行の不当遅延

・財務内容の不開示

詳しくはこちら

ちなみに5年間で500件程の消費者相談センターへの相談って相当数だと思います。3日に1件位あったということになりますからね。。。

個人の意見としては概要書面とか要らないのではと思いますが、法律で決まっているのでやることはちゃんとやらないとまずいです。そこで働く人達の雇用を守ると言う意味でも。早急にこういったやり方は改善して行ったほうがいいですね。ただ、業界全体でかなり競争が激しくなっていますので、中々厳しいというのが現状ですが。

ただ内容を見ると結構悪質な感じというか、働いていた方も良くこの環境でやっていたんだな?と思います。サービス業なのでお客様に喜んでもらうのが好きな方が多いと思いますが、環境が厳しいと仕方ないのかな?と思ってしまいます。


そもそも特定商取引法って

特定商取引法って良く聞きますよね!通販サイト等を見ているとサイト運営者情報等が出てくると思いますが、あれも特定商取引法の範疇の中で表示しないといけないという事になっているので出てきます。

エステの場合は特定継続的役務提供というものがあり、1ヶ月を超えかつ5万円を超える契約の場合は書面にて内容を説明することとが必要になっています。

逆に1ヶ月以内のもの、5万円未満の契約に関しては必要ないというものです。

その中で、クーリングオフ制度や、解約について説明をする必要があると言う形になっています。

虚偽記載は確かにまずいですね。エステの中には見せ方を工夫して安く見えるけど実際はそうではないという店舗も少なくありません。今回の場合は『月額◯◯円』となっているのに、その金額というのはコース契約をした場合の分割が1ヶ月あたり◯◯円になりますよという、良くわからないものでした。月額◯◯円というと毎月支払っていくものなのかな?と思いえますが実際はクレジットカードで一括支払い→リボへ変更で◯◯円というなんだか良くわからない方法になっていたということ。そりゃ確かにまずい(笑)

その辺を消費者庁にダメですよ。とお灸を添えられた感じだと思います。ただ実際にはかなり厳しい状況でしょうけど。

特に解約した消費者に対する返金、クーリングオフ時の対応がかなりまずかったのではないかと思います。

実はうちのお店にも問題になった店舗に通っていた子が以前いて。(もう辞めましたが)予約が取れないから返金したいけど返金するのに凄い時間がかかったと言っていたスタッフがいました。結局そのスタッフも消費者相談センターに相談したのではないかと思いますが、この辺が会社としてお客様にご迷惑を掛けていいと思っているのか、なんなのでしょうね。突っぱねていれば一定数諦める人がいるということなのか?と思ってしまいます。

 


別の大手エステサロンが潰れた話

以前、似たような話を聞いた事があるなぁと思って調べていたら見つけました。上場していたエステのIR情報

http://www.kabupro.jp/yuho/4357.htm

こちらは東京都から行政指導を受けて3ヶ月の営業停止処分が下ったのち、業績が悪化して倒産をしたはずです。その当時の売上が四半期の営業停止で半分位に下がったのではなかったかな。もう少しIRを詳しく見れば分かると思うのですが、割愛します。営業停止だと新規の契約も当然取れない状態でも家賃や販管費等はかかる。今回のケースの場合は9ヶ月ですからかなり厳しいと思います。


違法なサロンが横行している

なんだか業界批判みたいになってきましたが、まぁ別に気にせず書きます。

違法なサロンというのはお客様にとってというより従業員側にとっても同様で、今まで聞いた中で特にひどいと思ったのはスタッフは社員で採用されているはずなのに、実際は業務委託契約だった(笑)という話。実はこれうちの奥さんがそうなんですが、まぁ驚きましたよ!業務委託なので失業保険も出ないし、社会保険も当然入ってない(笑)その分、雇用保険料とか天引きされるものが引かれないので手取りは多く見えるのですが、実際には自分で払わないといけないし。

でも結局その辺をきちんと知らない人が多いから、そんなことになっちゃうんでしょうね。

確かにすぐ辞めたり、転職が多い業界ではあるので雇用する側からしたら大変なのですが、まぁルールは守らないとダメです。

↑上で書いたのは、業務委託契約書を締結してるんなら問題無いと思いますがね(笑)


どういったサロンを選ぶのが良いのか?

やはり他の方の口コミ等は参考になりますよね!ホットペッパービューティーなどでも記載がありますが2年間口コミは掲載し続けるので、参考にされたほうがいいかと思います。

あとはやっぱり実際に体験してみて自分に合っているかどうかを見極めた方がいいです。コース・回数券等を利用するときは広告に書いている内容もそうですが、契約書の確認も大切です。スタッフの質や人柄なども自分にあったサロンを選ぶ基準になりますね。

予約が取れるかどうか分からないのであれば予約表を見せてもらうことも良いのではないでしょうか。ベッドの予約状況がわかれば通えないということも無くなりますから。

 

あとは極端に安すぎるところも注意です。突然の閉店なんてのもあるかもしれません。結局お客様から頂くご料金で家賃・広告費・人件費等をまかなう形になりますので。ちゃんとやっているところもありますが、1時間単価を考えて店舗がやって行けているのかを考えてみるというのもありですね。※もちろんご自身の懐具合とも相談して!


 

By

ご予約はこちら

ご希望の日程、メニュー等をご入力下さい。内容ご確認後当店よりご連絡させて頂きます。
ご新規の方の場合はカウンセリングがございますので、+30分程度お時間を頂いております。余裕を持ってご予約下さい。
会員様、ご来店歴のある方は下記からご予約下さい。
会員様のご予約はこちらから


お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お電話番号 (必須)

メニュー選択 (必須)

第1希望日 (必須)

第1希望時間帯 (必須)

第2希望日

第2希望時間帯

ご連絡事項