セルライトローラーが痛い4つのパターン!どうすれば痛くなくなる?

>

37eefc97

皆さんこんにちわ!9月に入りましたが相変わらず暑いですね。特にここ数日は湿気がすごくて、本当に大変です!

お店の方も連日様々なお客様にご来店頂いており誠にありがとうございます。

 

本日はセルライトケアに有効なセルローラーについてご案内させて頂きます。


人気のセルライトケア

セルライトケアマシンですが当店では非常に多くのお客様にご利用頂いております。このセルライトケアマシンですが一体どういったものなのか?やったことが無い方からすれば気になる人も多いかと思います。実際のところはどんな施術なの?痛いの?どんな効果があるの?

IMG_6800

 

 

セルライトローラーというのは、掃除機のように空気吸引する機械になっていて、中にローラーが入っています。

sell

吸い上げたお肉を中のローラーでコロコロ転がしてセルライトがある部分のディンプル(凸凹)を揉みほぐしていくという施術になります。

揉みほぐされた脂肪は柔らかくなり血流の流れ等が改善するので、セルライトが解消されるというもの。


セルライトとは

37eefc97

皮下脂肪細胞が肥大化し凸凹した皮膚表面が見えることを指します。

当店ではモノというより見える状態の事をさしています。

セルライトが取れるというよりは見えにくくなるという感じにお考え下さい。

セルライトの原因は諸説あるのですが、脂肪細胞が肥大化し老廃物を巻き込んで代謝が上手く出来ずに肥大化するもの。皮下脂肪が肥大化して表面の線維芽細胞を押し上げて凸凹が見えてくる等言われています。


方法・効果

まずオイルを塗布して頂き、セルローラーの吸引をしていきます。下から上へ流すようにセルライトローラーを動かしていきセルライトのディンプルをつまみ上げる事で血流の改善を行います!

摘み上げられたディンプルはセルライトローラーの中で揉みほぐされ血流の改善を行いますが、それだけでなく

  • 筋肉が固い
  • リンパ節が張っている
  • 静脈瘤がある

などの状態の緩和を図る事が出来ます。

セルライトローラーは上記の様な状態の改善に役立つと考えており、当店でも使われる方が非常に多いです。

 


どのような人が痛いのか?

1

※肩が痛い人にも有効です!

 

・セルライトがある

お肉をギュッっとつまんだところに凸凹したセルライトがある場合は血流の流れが悪くなっている部分ですので、当然痛いです!感触としては『コロコロ』という感触があります。

 

・筋肉が固い

筋肉が固いというのは分かりにくいかもしれませんが、施術を行っていると柔らかい筋肉・固い筋肉の方に当たります。力を抜いた状態で固い方は痛いケースが多いです。

あとは肩甲骨周り等も筋肉が固くなっているケースが多く、そういった場合『ブチッ』というような音がします。

 

・リンパ節が張っている

リンパ節が張っている方は、特に下半身の太もも裏の内側に『ポコポコ』というような感触があります。普段からマッサージをご自身で行っている方などはあまり『ポコポコ』という感触が無いのですが、マッサージやってないと結構痛いです。

 

・静脈瘤がある

これはちょっとどうしようも無いのですが、静脈瘤(血管が青く浮き出てくる)がある方は痛いケースが多いです。静脈の流れが悪いことによって老廃物や血流の流れが悪くなることが考えられますので、痛いのだと思われます。ちなみに静脈瘤がある方は筋肉が固いケースが多いです。

また静脈瘤があると、太くなりやすく疲れやすいです。


どうすれば痛くなくなる?

まずはやはりセルフマッサージが有効です!!!ご自身でケアをされている方はそれほど痛くないというケースが多いです。

また筋肉が動いてないと固くなってくるケースや、冷えがあると肉質が硬くなるケースがあります。

しっかりとケアをしていれば痛くなく、またセルライトなども出来にくいです。

血流の流れが良いとセルライトローラーがスムーズに動きます。とっても滑らかな感じになるので変化がわかると思いますよ!

 

当店ではセルライトローラーを使った施術を行っておりますので、詳しくはこちらからメニュー内容をご確認下さい!

 

By

ご予約はこちら

ご希望の日程、メニュー等をご入力下さい。内容ご確認後当店よりご連絡させて頂きます。
ご新規の方の場合はカウンセリングがございますので、+30分程度お時間を頂いております。余裕を持ってご予約下さい。
会員様、ご来店歴のある方は下記からご予約下さい。
会員様のご予約はこちらから


お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お電話番号 (必須)

メニュー選択 (必須)

第1希望日 (必須)

第1希望時間帯 (必須)

第2希望日

第2希望時間帯

ご連絡事項